脱出ゲーム 古書狩り

  • 2015年 スマーフォン向け配信(配信停止中)

ストーリー

ひっそりと街に佇む図書館。
私はそこで働いている。
この図書館で働きたかったのには理由がある。
この図書館には、既に絶版となった愛書家垂涎の貴重な古書が所蔵されているという噂があるからだ。
館長もその噂に関しては一切、口を閉ざしている。
「何かある……」
 そう思った私は誰もいなくなった時間を見計らい図書館に足を踏み入れた。

アプリオープニングより

密室の配置